お知らせ

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』【vol.738】

2018/10/04

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆MINATOあらかると観光情報メール
◆◆◆ 『WELCOME港区』2018/10/4号vol.738
◆◆  http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★10月テーマ★========
自転車で港区の秋らしさを感じる
=======================
*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
今週のテーマは...
『学問の秋!港区で歴史を知る』
秋と言えば、食欲の秋、学問の秋など、秋を感じることが多くあります。
今回は、学問の秋ということで、港区にあるギャラリーで歴史に触れてみましょう。
秋の風を感じられる自転車シェアリングで回ってみましょう。
【今週のスポット】
Spot1=堀商店 錠コレクション展示室 Spot2=新橋西口通り共栄会
★===========================================★
港区自転車シェアリングの利用方法
★===========================================★
「港区自転車シェアリング」は、港区に40か所以上あるサイクルポートのほか、千代
田区、中央区、新宿区、文京区、江東区、品川区、大田区、渋谷区の9つの区のポートで、どこででも自転車のレンタルと返却ができる便利なシステムです。
なお、指定された駐輪場等以外での駐輪は禁止です。
自転車を停める際には、専用の駐輪場や、シェアリングスポットでの一時的な返却を
してください。
※利用の際は、事前登録が必要です。詳しくは下記のホームページを確認してくださ
い。
【ホームページ】http://docomo-cycle.jp/minato/
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot1  堀商店 錠コレクション展示室
□■□■□■□■□■□■□■□■□
新橋の駅から外堀通りに抜ける角にある、スクラッチタイル張りの重厚なビルが気になっていた人も多いのではないでしょうか。
こちらは、明治23 年(1890 年)に創業した錠、建築金物の専門店「堀商店」の建物です。
当初、木造建築でしたが、大正12年(1923年)の関東大震災で罹炎し、現存する建物は昭和7年(1932年)に再建されました。
レトロなスタイルの堀商店には、1階にショールームがあり、2階には予約が必要な錠コレクション展示室があります。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1810-1/1810-1-1.jpg
新橋でもひと際歴史を感じさせる建物です
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1810-1/1810-1-2.jpg
1階のショールームは自由に見ることができます
スタッフの安村佳芳(やすむら かほ)さんにご案内いただきました。
「現在、堀商店は四代目が継いでいますが、展示室のものは、代々の当主、主に三代目が、アジアやヨーロッパなど世界各地で買い付けてきた錠が並んでいます。
アフリカの木製錠、ヨーロッパ中世の錠のほか、サソリや猿など、動物の形をした南京錠
などを展示しています。
ご興味のある方でしたら一般の方もご覧いただけます。
創業当時は最新の欧米の錠、建具金物、暖炉金物などを輸入販売していましたが、すでに大正の初めには自社による錠、建具金物、そして船舶金物などの製造販売を始め、西洋金物店としての地位を築きました。
堀商店は自社開発で、戦後いち早く防犯性の高い住宅用錠、オフィス錠、ホテル錠などを
商品化しています。
日本の家屋の変遷とともに、錠の有り様も変化してきましたが、これからも独自性のある革新的な製品を開発していきたいと思っております」とお話してくださいました。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1810-1/1810-1-3.jpg
世界中の珍しい錠だけでなく、展示室の雰囲気にも歴史を感じます
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1810-1/1810-1-4.jpg
ヨーロッパで購入した古い錠が展示されています
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1810-1/1810-1-5.jpg
工芸品としての見ごたえのあるアフリカの木製錠もあります
♪*:..:*♪*:.ご存知ですか?♪*:..:*♪*:..:♪
堀商店は、芝地区の老舗が集まる「芝百年会」の会員です。
蕎麦、和菓子、酒類など老舗のジャンルは様々ですが、建物が昭和7年(1932年)のまま残っており、とても貴重な存在です。
【芝百年会ホームページ】http://www.shiba-shinise.com
●=Information=●
堀商店 錠コレクション展示室
【所在地】港区新橋2丁目5-2
【営業時間】8:45~17:30 ※錠コレクション展示室は、事前に予約が必要です。
【定休日】土・日曜日・祝日、夏期休暇、年末年始
【問合せ】03-3591-6304
【ホームページ】http://www.hori-locks.co.jp
【アクセス】
JR 山手線・京浜東北線、東京メトロ銀座線、都営浅草線「新橋」徒歩3分
ゆりかもめ「新橋」徒歩8分
ちぃばす芝ルート「烏森神社」徒歩4分
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot2 新橋西口通り共栄会
□■□■□■□■□■□■□■□■□
新橋西口通り共栄会でご紹介するのは、黄色い看板が目を引く、24時間営業の居酒屋「なんどき屋」です。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1810-1/1810-1-6.jpg
様々なお客さんが24時間訪れる、なんどき屋
なんどき屋では、看板料理の「牛めし」をはじめ、各種焼魚や「手作りメンチカツ」などの揚物、「煮込み」や「自家製塩から」など、お酒のおつまみが充実しています。
創業から50年ほど経っており、24時間『なんどき』でも飲んで食べられるので『なんどき屋』という名前になっています。
お客さんから「24時間は大変ですね」と言われるそうですが、3交代なので大変ではないとのことです。
時間帯毎に、夕方は新橋の会社員、その後は営業時間を終えた飲食業の方、朝は夜勤明けの方や、時間の不規則な報道関係の方もいらっしゃいます。
休みなく営業しているので、食材のロスが出ないのでエコでもあります。
また、閉店時間だからと、お客さんを帰さないでいいということで、メリットも大きいそうです。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1810-1/1810-1-7.jpg
どこか懐かしくて、レトロな雰囲気の店内です
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
彡☆ 新橋西口通り共栄会会長から一言 ☆彡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
こんにちは、新橋西口通り共栄会の服部逸郎(いつろう)です。
新橋西口通り共栄会が活動を始めたのは40年程前で、現在会員は34軒です。
居酒屋やラーメン店が多いのですが、昔ながらの八百屋さんなどもあります。
6年前には明るい通りにしようと入口のアーチを造り替え、夜になると照明をグラデーションで灯しています。
その後、街路灯も新しくし、フラッグも飾っているため、新橋の中でも夜が明るくて、お客さんが安心して来やすい商店街を目指しています。
違法な呼び込みの注意喚起のため、スピーカーも設置しました。
新橋には商店会がたくさんありますが、お祭りなどでは各商店会と協力体制を築いています。
今年は新橋の商店会が団結して、街のフラッグに広告を入れることに成功しました。
今後も力を合わせて良い街にしていきたいと思います。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1810-1/1810-1-8.jpg
新橋西口通り共栄会のシンボルであるアーチと服部会長
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1810-1/1810-1-9.jpg
夕方になると、ライトが点灯し、色が変わります
+:.♯:.♪+この街トピックス:.♯:.♪+.。*.+
とても立派な「新橋西口通り」のアーチですが、これは平成24年(2012年)に、リニューアルしました。
シルバーのアーチに、赤い大きな文字は昼間見ても迫力がありますが、夜になると、文字が赤く点灯し、上にある2つの扇の模様が緑や、紫、黄色など、様々な色に変化して、とてもきれいです。
さらに街路灯も2年前の春に新しくなったばかりで、にぎやかな街をさらに明るく照らしています。
●=Information=●
新橋西口通り共栄会
【所在地】港区新橋3丁目19・21~23、4丁目9・18・19・20 一帯
【ホームページ】http://www.shinbashi.net/06/ 
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「新橋」徒歩2分
都営浅草線「新橋」徒歩5分
東京メトロ銀座線「新橋」徒歩3分
ゆりかもめ「新橋」徒歩5分
ちぃばす芝ルート「烏森神社」徒歩2分
*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■世界に開かれた「文化の港」を目指して
「多様なチカラが織りなすパフォーマンス&トークセッション」が行われます。
多様な人や文化を知る機会として、義足の女優・ダンサーによるパフォーマンスや「世界に開かれた『文化の港』」をテーマとした基調講演、多様な主体とのトークセッションなど、もりだくさんの内容です。
●=Information=●
世界に開かれた「文化の港」を目指して
~多様なチカラが織りなすパフォーマンス&トークセッション~
【開催日時】11月4日(日)14:00~17:00(開場13:30)
【定員】先着160名(要申込)
※詳しくはホームページを確認してください。
【場所】リーブラホール(港区芝浦1丁目16-1 みなとパーク芝浦1階)
【問合せ】03-3578-2343(港区産業・地域振興支援部地域振興課文化芸術振興係)
【ホームページ】
http://www.city.minato.tokyo.jp/bungeishinkou/bunkaprogram/h30/301104symposium.html
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「田町」徒歩5分
都営三田線・浅草線「三田」徒歩6分
ちぃばす芝ルート・芝浦港南ルート「みなとパーク芝浦」徒歩0分
==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

おすすめコンテンツ

  • 3000円の小さな旅
  • 芸能人のお店特集
  • ハンバーガー特集
  • バル特集
  • インタビュー ドン小西さん

探す