お知らせ

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』【vol.748】

2018/12/13

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆MINATOあらかると観光情報メール
◆◆◆ 『WELCOME港区』2018/12/13号vol.748
◆◆  http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
今週のテーマは...
『運河でイルミネーションを楽しむ』
冬の風物詩といえばイルミネーションですね。
今回は芝浦の運河沿いで楽しめるスポットを紹介します。
【今週のスポット】
Spot1=芝浦イルミネーション  Spot2=芝浦商店会
★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本のコースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「まち歩きガイドサービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】http://www.minato-kanko.com/
【まち歩きガイドサービスURL】http://www.minato-kanko.com/order-guided-service
※「まち歩きガイドサービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot1  芝浦イルミネーション
□■□■□■□■□■□■□■□■□
田町駅東口を出て芝浦アイランド方面に向かって2、3分程歩くと、新芝運河に出ます。
芝浦商店会では、平成31年(2019年)1月中まで、新芝運河に架かる新芝橋を、イルミネーションで飾っています。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-1.jpg
橋を渡る人々の目を楽しませてくれます
橋の下の遊歩道から見上げると、街路灯の部分がヨットの帆を思わせるようなイルミネーションで飾られ、曲線を描く欄干は、ブルーのLEDライトがウェーブを作っています。
橋を渡っているときには、ブルーの光が目立つのですが、運河沿いの遊歩道に降りると、白のイルミネーションも引き立って、様々な表情を楽しむことができます。
点灯時間は、17時から23時頃までですが、日暮れ時に運河沿いを歩くと、特にロマンチックで、オススメです。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-2.jpg
運河側から見ると、水面とのコントラストが楽しめます
新芝橋からすぐの旧海岸通りを、品川方面に向かって歩いていくと見えてくる、もうひとつの運河とイルミネーションのスポットが高浜運河沿緑地周辺です。
昭和44年(1969年)にできた長さ76m、幅4mの「楽水橋(らくすいばし)」を照らす、ブルーやピンクのライトアップは、幻想的な雰囲気になっています。
運河の岸にあるレストランもライトアップされているなど、素敵な夜景スポットになっています。
川面とイルミネーションの組み合わせはとても幻想的です。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-3.jpg
橋がライトアップされています
♪*:..:*♪*:.ご存知ですか?♪*:..:*♪*:..:♪
新芝運河の両岸は新芝運河沿緑地として整備されています。
愛育病院近くには10基のガス灯が設置されており、夕方から夜にかけてレモン色の灯りが灯されます。
イルミネーションのLEDの輝きとはまた違ったほんのりとした柔らかい光が優しい気持ちにしてくれます。
また、黒川晃彦(くろかわあきひこ)作のモニュメント「リバーサイドトリオ」という、トランペット、フルート、サックスを吹いている三人の像もあります。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-4.jpg
ガスに火を灯しているのでとても柔らかい光です
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-5.jpg
新芝運河沿緑地のシンボル「リバーサイドトリオ」
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot2 芝浦商店会
□■□■□■□■□■□■□■□■□
芝浦商店会でご紹介するのは、田町駅東口にできたばかりの「なぎさテラス」の2階にある、「すし三福」です。
店主の畑中新吾さんにお話を伺いました。
【すし三福 ホームページ】https://sushi-sanpuku.business.site
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-6.jpg
畑中さんとネタがきれいに並べられたカウンター
「昭和22年(1947年)に今の場所で当初は食堂として開店し、その後、寿司屋として地元に根ざして営業してきました。
なぎさテラスの建設にあたり、一旦閉店して、2年間色々な仕事をしたのが新しい店を開店するのに役立っています。
サービスというのは形がないものだけに、まったく関係ないことをしてみるのも勉強になりました。
新しい店はお客さんとのやり取りがしっかりとできるように、8席のカウンターだけです。
ネタを厳選するのはもちろん、ひと仕事加えた、江戸前のスタイルが当店の特徴です。
最近ではマンションも増えて、ご夫婦でいらっしゃる常連の方も増えていますし、外国の方もホテルで紹介してくれるようで多く来店されます。
皆さん、美味しいと言ってくれるのが嬉しいですね。
寿司を食べるときのマナーを守ってもらう分、心尽くしのちょっとしたプレゼントを差し上げているのですが、これもとても喜んでもらえています。
商店会では会計を担当していますが、加盟したらできるだけ行事や会合に参加してほしいですね。
自分から積極的になると仲間も増えて、いろいろと得るものは多いと思いますよ」
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-7.jpg
お店はなぎさテラスの2階にあります
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
彡☆ 芝浦商店会副会長から一言 ☆彡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
150店舗ほどの加盟店舗をもつ芝浦商店会からは、にぎやかな3名の副会長さんにお話しいただきました。
比留川勲(ひるかわいさお)さん、石谷武志さん、大野岳史さんです。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-8.jpg
芝浦の街を見下ろす歩道橋の上で、左から石谷さん、比留川さん、大野さんです
「11月15日に田町駅東口にオープンしたばかりの『msb Tamachi(ムスブ田町)』、そしてその商店街棟として、4月に『なぎさテラス』ができあがり、めまぐるしい変化を遂げているのが、芝浦商店会です。
これから、三菱自動車工業やファミリーマート本社など、大企業がムスブ田町に入り、将来的にはビルの中に最大で50店舗ほどが入る予定になっていますので、芝浦商店会の規模も大きくなりそうです。
昔はこの辺りは工場街で、土日はひっそりとしたものでした。
今ではマンションが増えたので住民の方が多くなり、商店会の店舗も土日営業をしているところや、企業も増えたので昼間人口も多くなっています。
7月の『芝浦まつり』、10月の『芝浦運河まつり』、11月の『謝恩福引セール』には、近くのマンションにお住まいの方も、たくさん参加してくれています。
芝浦アイランドの自治会が行っている『芝浦アイランド島まつり』や『みなと区民まつり』への参加、JRの『駅からハイキング』では、芝浦商店会を通るルートに設定してもらうなど、他の組織と連携しながら、芝浦の街を盛り上げていきたいと思っています。
とはいえ、運河沿いを散歩してくださる方はまだまだ少ないと感じています。
ぜひイタリアのヴェニスのような運河の街、芝浦にお散歩しに来てください」
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-9.jpg
両側には遊歩道も整備され、ビルとのコントラストも見所です
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-10.jpg
田町駅東口前の再開発も進み、整備が進んでいます
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1812-2/1812-2-11.jpg
新しい形の商店街が、交差点横のなぎさテラスです
+:.♯:.♪+この街トピックス:.♯:.♪+.。*.+
芝浦といえば運河の街として有名ですが、2019年春くらいから橋にレインボーカラーのイルミネーションが設置される計画があるそうです。
橋の下に灯りをつけて川面を照らすという、ロマンチックな演出になるとのこと。
毎年5月から10月までは「芝浦CANAL CAFE(キャナル カフェ)」がオープンしていることもあり、観光客も増えてきているそうなので、今後がますます楽しみですね。
●=Information=●
芝浦商店会
【所在地】港区芝浦3丁目1~3・5・6・12~15 一帯
【ホームページ】http://www.shibaura-shoutenkai.com
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「田町」徒歩1分
都営三田線・都営浅草線「三田」徒歩3分
ちぃばす芝ルート・田町ルート・芝浦港南ルート・車庫発着便「田町駅東口」徒歩0分
*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■デックス東京ビーチ お台場イルミネーション"YAKEI"
全長200mに渡る40本の樹木と高さ約20mのツリー、屋外参加型の360度プロジェクションシステムからなる「お台場イルミネーション“YAKEI”」が通年で行われています。
東京湾の夜景に「東京タワー」「東京スカイツリー」「レインボーブリッジ」が浮かび上がる中、夜のお台場を彩る約22万個のイルミネーションが点灯し、幻想的な世界を作り出しています。
●=Information=●
デックス東京ビーチ お台場イルミネーション"YAKEI"
【点灯時間】日没~24:00 ※変更となる場合があります。
【休館日】無休
【料金】無料
【開催場所】デックス東京ビーチ 3階シーサイドデッキ(港区台場1丁目6-1)
【ホームページ】https://www.odaiba-decks.com/news/event/yakei.html
【問合せ】03-3599-6500(受付時間 11:00~21:00)
【アクセス】
ゆりかもめ「お台場海浜公園」徒歩3分
りんかい線「東京テレポート」徒歩5分
お台場レインボーバス「台場二丁目」徒歩2分
==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!

おすすめコンテンツ

  • 3000円の小さな旅
  • 芸能人のお店特集
  • ハンバーガー特集
  • バル特集
  • インタビュー ドン小西さん

探す