お知らせ

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』【vol.757】

2019/02/14

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆MINATOあらかると観光情報メール
◆◆◆ 『WELCOME港区』2019/2/14号vol.757
◆◆  http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
今週のテーマは...
『港区ワールドフェスティバル特集4』
世界の文化に触れられるイベントが「港区ワールドフェスティバル 2019」です。
全部で4回に分けて、ご紹介しています。
4回目は青山エリアの大使館巡りです。
【今週のスポット】
Spot1=モルディブ共和国大使館  Spot2=フィリピン共和国大使館 
Spot3=青山一・二丁目商栄会
《港区ワールドフェスティバルとは?》
日本にある大使館の半数以上が集まるインターナショナルな街「港区」で、3月24日(日)まで開催しているこのイベントは、区内各所で世界の文化に触れられる、国際色溢れるイベントです。
《パスポートを手に入れよう!》
港区ワールドフェスティバルの各イベントに参加するには、「港区大使館等周遊スタンプラリー」をはじめとするイベントの日程や申込方法、参加店舗情報等を1冊にまとめた専用の「パスポート」が必要です。
パスポートは、港区観光インフォメーションセンター(東京モノレール浜松町駅3階)や、区役所、各地区総合支所、区立図書館等で配布しています。
※配布場所についての詳細は、「港区ワールドフェスティバル」のホームページを確認してください。
※パスポートはなくなり次第、配布を終了します。
♪楽しみ方その1  港区大使館等周遊スタンプラリー♪
オリジナルの「パスポート」を手に、大使館等を巡り、スタンプを集めてみましょう。
スタンプの数に応じ、3月24日(日)に東京タワーで開催される「港区ワールドカーニバル」の会場にて、素敵な景品が当たる抽選会に参加できます。
訪問可能な日程や事前予約が必要な大使館など対応のルールが異なりますので、詳しくは以下のホームページで詳細を確認してください。
【開催期間】
3月24日(日)まで
【訪問可能な大使館等の日程や事前予約などについて】
http://www.world-festival.jp/stamp-rally/index.html
♪楽しみ方その2 港区商店街ワールドカードラリー♪
港区ワールドフェスティバルの期間中、商店街ワールドカードラリーに参加する港区内の約90の各店舗でお買い物やお食事等をすると、港区内に大使館がある国の情報が載った「港区商店街ワールドカード」がもらえます。
集めた枚数に応じて、「港区ワールドカーニバル」で抽選会に参加できます。
【開催期間】
3月24日(日)まで
♪ 楽しみ方その3 港区ワールドクイズラリー♪
港区に大使館が立地する各国の情報を、港区ワールドフェスティバルのホームページから学びましょう。
各国にちなんだクイズが毎週水曜日に出題されます。
【クイズ】http://world-festival.jp/quiz-rally/index.html
解答用紙を持って「港区ワールドカーニバル」で回答して、10問中5問以上正解した人は抽選に1回参加できます。
※クイズの正解は、港区ワールドカーニバルの会場で発表されます。
※「パスポート」がなくても参加できます。
※解答用紙はホームページからダウンロードできます。
http://world-festival.jp/file/answer_sheet.pdf
●=Information=●
【港区ワールドフェスティバル ホームページ】 http://www.world-festival.jp
【問合せ】港区ワールドフェスティバル事務局コールセンター
03-6737-9397 (10:00~17:00) ※イベント期間の3月24日(日)まで
※大使館等への直接の連絡はご遠慮ください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot1 モルディブ共和国大使館
□■□■□■□■□■□■□■□■□
モルディブ共和国は南西アジアに位置する1200の島からなる国です。
面積は298平方キロメートルで、これは東京23区の約半分です。
観光が特に盛んで、1200のうち約100島がリゾートアイランドとなっており、日本人の観光客も年間約4万人が訪れています。
新婚旅行でも人気なので、訪れたことがある方も多いのではないでしょうか。
住民は約2000年前にスリランカと南インドからモルディブに移住したと伝えられ、当初は仏教を信仰していましたが、1153年にイスラム教に改宗しました。
1968年にはスルタンによる世襲王制を廃止して、共和国になりました。
日本とモルディブの関係は深く、平成19年(2007年)には東アジア初の大使館を日本に開設し、平成28年(2016年)1月には在モルディブ日本国大使館を開設しました。
平成29年(2017年)に外交関係樹立50周年を迎えています。
モルディブ共和国では、日本と同じようにカツオの一本釣りが行われているだけでなく、鰹節も作られているそうです。
鰹節の食べ方は日本のように薄く削るのではなく、ナイフで削ぎ落としてスープなどに入れて使います。
鰹節作りが始まったのは日本より50年ほど早く、その他、漆塗りの器も作られており、もしからしたら古い時代から日本とつながりがあるのかもしれません。
スタンプラリーでは、モルディブの砂や漆器、楽器なども展示されていて、実際に見ることができます。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-1.jpg
飯倉交差点に面したビルにあります
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-2.jpg
モルディブの砂や楽器、ツナ缶など、展示も充実しています
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-3.jpg
パネル展示などで、モルディブについてわかりやすく解説しています
+++++モルディブ共和国 特命全権大使 イブラーヒム・ウェイス氏よりメッセージ+++++
「モルディブと日本は観光だけでなく、様々な面で深い関係があります。
港区のスタンプラリーでは多くの人に訪れていただき、大変嬉しく思っております。
3月24日(日)のワールドカーニバルにも出展しますので、ぜひともモルディブ共和国ブースでお楽しみいただけたらと思います。
港区とはこれからも親密な関係を築けていけたらいいですね」
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-4.jpg
フレンドリーに対応していただいたウェイス大使は記念撮影にも気軽に応じていただきました
---------- 注目! 開館日時など -----------
モルディブ共和国大使館をスタンプラリーで巡る際は、以下の開館日時に直接来館可能です。
【開館日時】予約不要:2月の水曜日・金曜日 14:00~16:00
※建物の9階までお越しください。
-----------------------------------------
●=Information=●
モルディブ共和国大使館
【所在地】港区麻布台1丁目9-10 飯倉ITビル9F
【ホームページ】https://www.maldivesembassy.jp
【アクセス】
東京メトロ日比谷線「神谷町」徒歩4分
ちぃばす麻布東ルート「東京タワー入口」徒歩2分
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot2 フィリピン共和国大使館
□■□■□■□■□■□■□■□■□
大平洋に浮かぶ107もの島々からなるのがフィリピンです。
大都市である首都マニラだけでなく、美しく快適なビーチリゾート・セブなど自然も豊かで、観光が人気です。
歴史的な経緯から、スペインとアメリカ、アジアの生活様式や文化が融合する、アジアで唯一のカトリック教国でもあります。
明るく、親切な国民性で、訪れるものをもてなしてくれます。
日本とフィリピンとは、緊密かつ友好的な関係を構築し、平成23年(2011年)にアキノ大統領が訪日して共同声明を発表して以降、さらに関係を深めています。
平成20年(2008年)には、日・フィリピン経済連携協定が発効するなど、以前から日本はフィリピンにとって最大の貿易相手国であり、また、最大の投資国でもあります。
なお、フィリピンが二国間の包括的経済連携協定を結んでいるのは日本のみで、重要な友好国として位置付けていることがわかります。
守衛所でスタンプラリーで来たと伝えると中に入れてくれ、エントランスでスタンプを押すことができます。
セブ島などの観光ガイドももらうことができます。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-5.jpg
麻布地区総合支所のすぐ近く、モダンな門構えです
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-6.jpg
エントランスにあるカウンターでスタンプを押します
---------- 注目! 開館日時など -----------
フィリピン共和国大使館をスタンプラリーで巡る際は、以下の開館日時に直接来館可能です。
【開館日時】予約不要:毎週水曜日 15:00~17:00
-----------------------------------------
●=Information=●
フィリピン共和国大使館
【所在地】港区港区六本木5丁目15-5
【ホームページ】http://tokyo.philembassy.net/ja/
【アクセス】
東京メトロ南北線、都営大江戸線「麻布十番」徒歩9分
東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木」徒歩10分
ちぃばす「麻布地区総合支所前」徒歩2分
============期間中、予約不要で訪問可能な大使館等=============
※大使館入口でスタンプ押印できるのみで、入館できない大使館もあります。
※大使館等は公式行事などで臨時休館する場合があります。
[アフガニスタン・イスラム共和国] 毎週水曜日 14:00-16:00
[アルメニア共和国]  2月14日(木)・21日(木)・28日(木)、3月7日(木)・14日(木)各日10:30-12:00
[オーストリア共和国] 3月19日(火)、21日(木)を除く3月の月曜~金曜日 10:00-12:00
[ボスニア・ヘルツェゴビナ] 2月22日(金)14:00-16:00
[ブラジル連邦共和国] 毎週月曜~金曜日(祝日を除く)10:00-12:00、15:00-17:00
[エクアドル共和国] 毎週木曜日(祝日を除く)14:30-17:00
[ホンジュラス共和国] 3月1日(金)までの10:00-13:00 (祝日を除く)
[レソト王国] 毎週月曜~金曜日(祝日を除く) 9:30-16:30(金曜日は14:00まで)
[モルディブ共和国] 2月の水曜日と金曜日 14:00-16:00
[モロッコ王国] 2月と3月の月曜~木曜日(祝日を除く)10:00-12:00、14:00-16:00
[ニカラグア共和国] 毎週火曜日と金曜日 10:00-12:00、14:00-16:00
[フィリピン共和国] 毎週水曜日 15:00-17:00
[ルーマニア] 2月15日(金)16:30-18:00 ※60名が着席でプレゼンに参加可能。150名まではスタンプ押印が可能
[サンマリノ共和国] 毎週土曜、日曜日、期間中の祝日
[ウルグアイ東方共和国] 毎週火曜日と金曜日 13:00-16:00
[ウズベキスタン共和国] 毎週月曜、火曜、木曜日(祝日を除く)10:30-12:00
[ゲーテ・インスティトゥート東京] 2月21日(木)、3月2日(土)各日14:30-、15:00-、15:30- ※ドイツ語ミニレッスン付の30分のガイドツアー
[台北駐日経済文化代表処文化部台湾文化センター] 毎週月曜~金曜日(祝日を除く)10:00-12:00、13:00-17:00
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot3 青山一・二丁目商栄会
□■□■□■□■□■□■□■□■□
青山一・二丁目商栄会でご紹介するのは、ピーナッツペーストが人気の「青山但馬屋」です。
四代目を務める太田垣政紀(おおたがきまさのり)さんは弟の宏司(ひろし)さんと2人で、菓子などの豆加工品を扱う、125年目を迎えた「青山但馬屋」を経営しています。
【青山但馬屋 ホームページ】http://www.aoyama-tajimaya.co.jp/
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-7.jpg
外苑交差点近くにあるお店です
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-8.jpg
政紀さん(右)と宏司さん(左)兄弟
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-9.jpg
豆菓子を中心に豊富な品揃えです
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-10.jpg
風味豊かな自家製ピーナッツペースト
「特に人気があるのは、100%千葉県産の落花生を使った自家製のピーナッツペーストです。
加糖、無糖に粒入り、粒無しの全部で4種類から選ぶことができ、リピーターも多いオリジナル商品です。
以前は地元の方が多くて量り売りが中心だったのですが、今ではお土産としてパックで買い求める方が大半となっています。
店頭ではピーナッツペーストを挟んだサンドイッチや青山焼き(大判焼き)も人気です。
最近では、『ビールの友』という名前のミックスナッツ詰め合わせがよく売れます。
男性だけでなく、女性にもお買い上げいただくことが多くて、嬉しい驚きですね。
外国人のお客様も増えているので、商店会を通じて英語のマニュアルを作ってもらいました。
外国人との簡単なやり取りでも、うちに合わせて作ってもらったものなのでとても役立っています。
商店会の副会長も務めていますので、周辺のみなさんと力を合わせて良い街にしていきたいですね」
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
彡☆ 青山一・二丁目商栄会会長から一言 ☆彡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
こんにちは、青山一・二丁目商栄会会長の輿 鎮雄(こし しずお)です。
青山通りの青山一丁目交差点から赤坂消防署入口周辺を中心とした商店街が、「青山一・二丁目商栄会」です。
元々は商工会からスタートし、今から40年ほど前に現在の青山一・二丁目商栄会となりました。
加盟店舗は30店舗ほどで、伊藤忠商事などの大きな会社も加盟してくれています。
また、IT企業の日本オラクルも間もなく加盟してくれる予定になっています。
毎年秋に行われるハロウィンなどイベントのほか、毎月の清掃や年2回の大掃除もあって、みんなで力を合わせて頑張っています。
私は、紳士服テーラーの三代目として赤坂に生まれましたが、45歳で仕立ての世界から飲食店経営に転身しました。
戦後、青山・赤坂・麻布は『3A』といわれ、注文洋服店が多い街だったんですよ。
現在も青山はアパレルが多く、有名デザイナーのショップが多い街でもありますよね。
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のメイン会場となる新国立競技場も近いので、様々な人々をおもてなしできるといいですね。
今後は、秩父宮ラグビー場と神宮球場の再開発、さらに周辺も整備されると聞いています。
大きく環境が変わることも考えられますが、青山らしい活気ある街にしていけたらいいなと思っています」
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-11.jpg
青山通り沿いに加盟店が並ぶ商店会です
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-2/1902-2-12.jpg
赤坂生まれ、青山育ちでおしゃれな輿会長
+:.♯:.♪+この街トピックス:.♯:.♪+.。*.+
輿会長は、小学校1年生の時に家族で赤坂から青山へ引っ越しました。
神宮外苑いちょう並木を見渡せる自宅の2階の窓からは、現在の天皇皇后両陛下のご成婚パレードをはじめ、昭和の記念すべき行事を見ることができたそうです。
地元のお祭りとしては、神宮外苑いちょう祭りがお馴染みですが、毎年11月に行われる「青山まつり」は、青山通りをパレードしたり、地元企業のロビーでライブを行ったり、地元に根ざしたお祭りとして人気です。
●=Information=●
青山一・二丁目商栄会
【所在地】港区北青山1丁目2~4、北青山2丁目2・3、南青山2丁目 一帯
【アクセス】
東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目」徒歩3分
東京メトロ銀座線「外苑前」徒歩3分
ちぃばす青山ルート「青山二丁目交差点」徒歩0分
==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■一般社団法人港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

おすすめコンテンツ

  • 3000円の小さな旅
  • 芸能人のお店特集
  • ハンバーガー特集
  • バル特集
  • インタビュー ドン小西さん

探す