お知らせ

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』【vol.759】

2019/02/28

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆MINATOあらかると観光情報メール
◆◆◆ 『WELCOME港区』2019/2/28号vol.759
◆◆  http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
今週のテーマは...
『春を探しに行こう』
長かった冬も、間も無く終わりそうな気配です。
一足早く、春の訪れを感じに、散歩に出かけてみましょう。
【今週のスポット】
Spot1=旧芝離宮恩賜庭園  Spot2=芝浦一丁目商店会
★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本のコースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「まち歩きガイドサービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】http://www.minato-kanko.com/
【まち歩きガイドサービスURL】http://www.minato-kanko.com/order-guided-service
※「まち歩きガイドサービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot1 旧芝離宮恩賜庭園
□■□■□■□■□■□■□■□■□
「旧芝離宮恩賜庭園」は、江戸時代初期にあたる元禄時代に大久保忠朝(ただとも)が、四代将軍徳川家綱から土地を拝領し、屋敷を築いた際に作られた歴史ある庭園です。
大正13年(1924年)に「旧芝離宮恩賜庭園」として開園、昭和54年(1979年)には国の名勝(芸術上または観賞上価値が高い土地)として指定されました。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-1.jpg
ビルに囲まれた広大な庭園は、貴重な憩いの空間です
都心とは思えない広大な庭園内では、まず大きな池が目に飛び込んできます。
この池は海水を引き入れた「潮入りの池」と呼ばれ、明治時代に周囲が埋め立てられるまでは、江戸湾に面していました。
今でも海水を取り入れていた遺構が残っているのでぜひ探してみてください。
池の周りを巡りながら風景を楽しむので、「回遊式泉水庭園」と呼ばれています。
遺構ではまだ注目の場所があります。
正門から入るとすぐに、何かの建物の跡のようなものがあることに気がつきます。
これは明治期に作られた洋館の跡で、残念ながら関東大震災で焼失してしまいましたが、歴史を伝える貴重なものとなっています。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-2.jpg
池はもともと海の水を引き入れて作られたものです
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-3.jpg
海の水を取り入れていた取水口が残っています
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-4.jpg
洋館の土台が保存されています
池の真ん中にある鯛の形をした石橋を渡って行くと、ソメイヨシノが植えられた一角があります。
もう少しで桜の季節がやってきますが、待ち遠しいですね。
さらに進むと、梅林が広がっており、今の季節はちょうど梅の花が見頃です。
梅林にはベンチが置かれているので、花から花へとメジロが行き交う様子を見ながら、ゆっくりとお花見もできます。
また園内では大きな白鷺もよく見かけるので、ぜひ探してみてください。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-5.jpg
池のほとりに咲く桜はよりいっそう風情があります
※写真は過去のものです
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-6.jpg
今の時期はちょうど梅が見頃です
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-7.jpg
渓谷もあり、ゆるやかな水の流れを楽しめます
♪*:..:*♪*:.ご存知ですか?♪*:..:*♪*:..:♪
3月24日(日)の13時15分から13時45分まで、ソメイヨシノやオオシマザクラが咲く春の庭園で、「桜の演奏会」が実施されます。
午後のひとときをゆったり過ごしてみるのはいかがでしょうか。
※雨天中止
●=Information=●
旧芝離宮恩賜庭園
【所在地】港区海岸1丁目4
【開園時間】9:00~17:00 (入園は16:30まで)
【休園日】年末・年始 (12月29日~翌年1月1日まで)
【入園料】一般150円、65歳以上70円 (小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
【問合せ】03-3434-4029
【ホームページ】http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index029.html
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「浜松町」徒歩1分
都営浅草線・都営大江戸線「大門」徒歩3分
ちぃばす芝ルート「プラザ神明」徒歩5分
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot2 芝浦一丁目商店会
□■□■□■□■□■□■□■□■□
芝浦一丁目商店会でご紹介するのは、「割烹 い奈本」です。
代表の稲本実(みのる)さんにお話を伺いました。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-8.jpg
歴史ある佇まいのお店です
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-9.jpg
親子二代で切り盛りしています
「実はちょうど息子にお店を任せて、これからは相談役のような立場になるところでした。
しかし、お店に立つことは変わりませんので、三代目の息子と協力しながらお店を盛り上げていこうと思っています。
創業してから50年以上経っていますが、芝浦はもともと花柳界がありました。
うちは芸者さんの置屋をやっていまして、この店を始めた母親も芸者だったんですよ。
店では母親が芸者だった時の写真を飾ってあり、お客さんに喜んでもらっています。
お昼はランチもやっているので、近所の会社員に好評です。
このあたりはそれほど飲食店の数が少ないので、周囲の会社に勤める人たちに重宝してもらっていますし、リピーターの方も多いです。
夜は、年齢層が高めのお客さんが多くなり、刺身、鍋料理などを日本酒と一緒に楽しまれています。
まぐろの鮮度にこだわっていて、冬にはふぐもおすすめです。
芝浦一丁目商店会は規模も小さいですが、それだけに皆さん仲良くやっています。
うちのお店も、いつまでも芝浦の良さを失わず、新しいお客さんがたくさん来ていただけるような店にしていきたいと思っています」
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
彡☆ 芝浦一丁目商店会会長から一言 ☆彡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
こんにちは、芝浦一丁目商店会会長の吉藤(よしふじ)正彦です。
芝浦一丁目町会をバックアップしたいという思いから、10年ほど前に商店会を設立しました。
私は芝一丁目で畳屋をやっていましたが、縁があって5年ほど前に芝浦一丁目に移ってきました。
昨年役員交代を行い、芝浦一丁目商店会の会長に就任したばかりです。
会員は現在15件で商店だけではなく、企業やホテルも加盟しています。
6月には町会とも協力して、恒例の『芝浦一丁目こども祭り』を開催しています。
小さいお子さんは山車を引き、小学生にはお神輿を担いでもらっています。
一時は人口が少なかったのですが、高層マンションが増えたことで、人口も一気に3000人くらいにまで増えてきています。
田町駅の再開発などもあって、街自体も活気が出てにぎやかになりましたね。
今後はさらに、芝浦一丁目商店会について知っていただけたらと思っています。
会員の各店舗にも商店会の一員だという誇りを持ってもらえるように、頑張っていきたいです。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-10.jpg
商店会の中心的存在の芝浦一丁目会館と吉藤会長
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-11.jpg
吉藤会長は畳屋を営んでいます
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-12.jpg
田町駅芝浦口周辺の再開発が進み、街が整備されつつあります
+:.♯:.♪+この街トピックス:.♯:.♪+.。*.+
旧協働会館の整備が進んでいます。
この建物は、昭和11年(1936年)に、目黒雅叙園(がじょえん)も手がけた棟梁の酒井久五郎(さかいきゅうごろう)により設計され、建てられたものです。
2階は西洋の技術を導入し、柱が1本もない大広間となっており、桧(ひのき)板敷舞台を合わせると、約100畳もの広さになることから、通称「百畳敷」と呼ばれています。
一時は取り壊しが決まっていましたが、保存を望む地元住民等の声により、平成21年(2009年)に港区へ譲渡され、区の指定有形文化財として活用するために改修工事が進んでいます。
完成は2020年の予定で、完成後は「百畳敷」を文化芸術活動や交流の場として活用するほか、地域の歴史・文化展示スペースや観光案内・散策立ち寄りスペース、福祉喫茶・特産品等の紹介販売スペースを設置する予定です。
畳店を経営している吉藤会長も「百畳敷を通じて、畳の良さに親しんでいただければよいですね」と期待していました。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1902-4/1902-4-13.jpg
現在は中を見ることはできませんが、完成が楽しみです
●=Information=●
芝浦一丁目商店会
【所在地】港区芝浦1丁目13~15 一帯
【ホームページ】http://shibaura1.org/category/syoutenkai/
【アクセス】
JR山手線、京浜東北線「田町」徒歩8分
都営浅草線・三田線「三田」徒歩10分
ちぃばす芝ルート「芝浦一丁目」徒歩5分
*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■東京都 ランナー応援イベント2019 マラソン祭り
東京マラソンが開催される平成31年(2019年)3月3日(日)、「東京都 ランナー応援イベント 2019 マラソン祭り」がコース沿道各所で実施されます。
メイン会場となる都立芝公園では、祭りステージやバラエティブースが立ち並び、熱気あふれるパフォーマンスや楽しい催しでマラソンをさらに盛り上げます。
スポーツクライミングやボッチャ、ラグビーなどが体験できるアクティビティも充実しています。
また、岩手県・宮城県・福島県・熊本県の特産品や名産品の販売をはじめ、現在NHKで放送中の大河ドラマ「いだてん」の主人公“日本マラソンの父”金栗四三(かなくりしそう)にまつわるクイズラリーなど、楽しいブースが大集合です。
マラソン祭りやその開催に向けた東京の姿をモチーフとした作品のフォトコンテストも行われますので、ぜひ応募してみてはいかがですか。
●=Information=●
東京都 ランナー応援イベント2019 マラソン祭り
【所在地】港区芝公園3丁目-2(都立芝公園)
【ホームページ】http://www.tokyo42195festa.tokyo
【問合せ】03-6865-1959(マラソン祭り事務局)
【アクセス】
都営三田線「御成門」徒歩0分
都営浅草線・大江戸線「大門」徒歩8分
ちぃばす芝ルート・麻布東ルート「御成門駅」徒歩1分
==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■一般社団法人港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

おすすめコンテンツ

  • 3000円の小さな旅
  • 芸能人のお店特集
  • ハンバーガー特集
  • バル特集
  • インタビュー ドン小西さん

探す