斉藤茂吉居住の跡

港区にある神社・仏閣、美術館、映画館・アミューズメント施設などの観光スポットをご紹介!

斉藤茂吉居住の跡

エリア:表参道・外苑前・青山一丁目 /  ジャンル: 記念碑・モニュメント その他 文学 港区指定文化財

青山脳病院があったところ。明治40年から昭和20年まで居住しました。昭和2年、養父の創設した青山脳病院を継ぎ、院長として病院経営にあたる傍らアララギ流の中心として活躍しました。「赤光」「あらたま」などの歌集のほか多くの歌論、随筆を残しています。寮入口は歌碑が建っています。二男の北杜夫が書いた「楡家の人びと」は斎藤家がモデルといわれています。

所在地南青山4−17−43

近くのスポット

もっと見る

関連コンテンツ

ショッピングスポット検索

検索

おすすめコンテンツ

  • 3000円の小さな旅
  • 芸能人のお店特集
  • ハンバーガー特集
  • バル特集
  • インタビュー ドン小西さん

探す