おすすめ

港区に関する、おすすめコース、おすすめショップ、有名人のインタビューなどをご紹介!

芸能人のお店特集

お菜屋 わだ家 東京西麻布店

六本木で、和食がおいしい隠れ家といえば「わだ家」。おいしいものを食べつくした和田アキ子さんが、「深夜に身体に優しい和食を楽しみたい」と、こだわって作ったお店です。

本当にいい素材を美味しく、そして真心と一緒に落ち着ける空間でご提供する。「わだ家」はそんなお店です。

情緒あふれる階段を地下へとおりて行くと、そこには重厚な扉が。ドアノブはアッコさんの手をかたどったもので、アッコさんと握手をするかたちで、お店に入ります。

店内は、シックな中にも温かみを感じさせるインテリアで、日常の慌ただしさを忘れさせる空間。

料理は全国から厳選した旬の食材を使用し、盛り付ける器の細部にまでにもこだわっています。

看板メニューの「わだ家流 豚のしゃぶしゃぶ」は、ポン酢やゴマダレではなく、昆布とかつおを使った出汁で味わうのが特徴。あっさりした味わいが好評です。素材がいいからこそ成せる一品です。この出汁に、油粕をいれていただくのが大阪流。さっぱりした白髪ねぎが程よいアクセントになって、ますます箸が進んでしまいます。

また、お米は、注文が入ってからお釜で炊いています。釜炊きごはんは甘味とつやが出て、一味もふた味も違います。アッコさんお気に入りの大阪・黒門市場のお漬物を合わせていただくと、アッコさんのダイニングに招かれたような、幸せな気持ちになります。因みに、数ある支店のなかでも、ここ西麻布本店はアッコさんの来店が一番多いそうです。

さらに、塩昆布がアクセントの和菜サラダには、旬の季節の野菜を使い、普段耳にしない変わった季節の野菜が入っているので、西麻布で新たな発見ができるかもしれません。

わだ家では、お店オリジナルの焼酎のほかに、ワインも扱っているとのこと。ワインは、アッコさんが、ゴールドコースト観光親善大使になったことが縁で、オーストラリアのもの。

思い思いにお酒と会話を楽しみ、心地よいときを過ごしたい。それを可能にしてくれるのが、ここ、「わだ家」なのです。

料理長 五味誠治さんのメッセージ

「厳選素材を真心こめて調理しています。
おいしい料理はわだ家におまかせ!」

基本情報
住所 港区西麻布3-1-20 Dear西麻布 B1F
TEL 03-5785-0410
営業時間 月~土曜日18 : 00 - 翌 4:00(ラストオーダー: 翌 3:00)
日・祝日17 : 00 - 24 :00(ラストオーダー: 23 :00)
定休日 なし
URL http://www.wada-ya.com/nishiazabu/

おすすめコンテンツ

  • 3000円の小さな旅
  • 芸能人のお店特集
  • ハンバーガー特集
  • バル特集
  • インタビュー ドン小西さん

探す