おすすめ

港区に関する、おすすめコース、おすすめショップ、有名人のインタビューなどをご紹介!

インタビュー

PROFILEドン小西(どん・こにし)

1950年三重県生まれ。株式会社小西良幸デザインオフィス代表。「FICCE」「YOSHIYUKI KONISHI」「d.k.f」などのブランドを手がけ、東京、ニューヨーク、ミラノでコレクションを発表。エネルギッシュな作品群は海外の評価も高く、著名人や芸能人にも熱烈なファンが多い。最近ではテレビや雑誌などマルチに活躍中。辛口ファッションチェックでもおなじみ。著書に「ドン小西のファッション哲学講義ノート」(にんげん出版)など。 オフィシャルブログ「ドン小西の水玉モード」http://ameblo.jp/don-konishi/

―ドン小西さんと港区との出会いを教えてください。
初めて就職したアパレルメーカーが港区だったんです。いろいろな国の大使館があって、なんと国際色豊かな街なんだろうとびっくりしたね。港区に住んだら、見るもの聞くもののすべてが魅力的だった。こういう場所で仕事をし、住んでいることが誇りでしたね。
35年前、29歳で独立して会社を持ったのも西麻布で、それ以来、仕事もプライベートも主に港区内。ファッションの撮影スタジオやテレビ局もあるからね。港区に住んで42年、西麻布、南麻布、広尾、今は白金台と、もう半生を過ごしていることになるなあ。

―港区の魅力はどこにあると思われますか。
日本一、東京一洗練されたモダンな街ですよ。東京タワーやお台場などの観光スポットや、新国立美術館など六本木のアートエリアなどもある。東京の象徴だし、日本中の憧れだよね。この街にはプライドを持って何かを発信している人が多いね。いろいろな店にしても、その店から発信されたものに、客がインスパイアされて、客が何かを持って帰れる。人が集まりたくなるエリアなんだね。海外の友人にも先進的な東京、港区を見せたいと思うし、自信を持って案内できる。
今の日本が目指すべきものは「上質」だと思うんだけれど、港区には文化力があるし、上質・上等なものがある街なんだな。上質な物、上質な食に上質な酒、上質な時間…。時代のニーズとかマーケティングといったものに左右されず、急がずに質を狙っていく、という特別な場所だと思いますよ。
それから僕の住んでいる白金で言うと、おしゃれな店が集まるプラチナ通りがあるかと思えば、レトロな白金商店街もある。いろいろな顔があって面白いよ。

―特にお気に入りの場所を教えてください。
困ったな。たくさんありすぎるからね。犬との散歩コースもいいよ。東大医科学研究所病院の前庭や白金台どんぐり児童遊園で子どもたちと遊んだり、閑静な邸宅街を眺めながら三光坂を下りて、白金商店街の通りに出て、有栖川宮記念公園のほうまで行ったりする。歩きながら、ああいい街だなと今でもワクワクするよ。自分一人だとそこまで歩けないよね。いろいろ回るので、帰ると犬もぐったりしてよく眠るよ(笑)。
港区には自然がたくさん残されているところもいいね。うちの近くだと八芳園や有栖川宮記念公園、フランス大使館からずっと上がってきた東京都中央図書館前の通りの桜並木も素晴らしい。桜が満開の季節にはオープンカーでその下を通るのが楽しみでしたよ。

―ドン小西さんにとって港区とはどういう存在ですか。
憧れの場所、大好きな場所。自然がある、文化がある、恋の芽生えもある(笑)…、すべてが揃う場所ですよ。うちの周りをウロウロするだけで顔見知りに合うし、親睦会ができてしまう。
僕のモットーは「日々完全燃焼」。そして常に時代の先のことを考えている。特にデザインというのはイメージメイキングだから、この街から大いに刺激をもらっているし頑張ろうという気持ちになってくる。寝るまで気が抜けない刺激的な街、それでいて心安まる街、港区に一生住み続けようと思っているよ。

ブラスリー ル・デュック (BRASSERIE LE DUC)

カフェとビストロの店。カウンター席でワインを飲みながら軽く食事をしたり、奥のテーブル席やテラス席ではゆっくりと料理を楽しめる。一人でも、大勢でも、デートにもおすすめだよ。

電話 03-6804-5377
住所 港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー1F
営業時間 カフェ…11:00~24:00(L.O.23:30)/金曜土曜は朝4:00まで(L.O. 3:30)
レストラン…11:30~15:00(L.O.14:30)/18:00〜24:00(L.O.22:30)
URL http://www.toyoplan.jp/le-duc/

有栖川宮記念公園

この近くのスイス大使館の隣に会社があった頃、スタッフがここでよくお弁当を食べていましたね。都会の真ん中にこれだけの自然が護られている、来るとほっとできる大好きな場所ですよ。

電話 03-3441-9642
住所 港区南麻布5-7-29
URL http://www.arisugawa-park.jp/

東京タワー

昭和33年に竣工した昭和の東京の象徴。初めて展望台に上ったのは16歳の時で、ああ東京に来たんだなと思ったね。20代の頃には、展望台で洋服の展示会をやったこともありましたよ。

電話 03-3433-5111
住所 港区芝公園4-2-8
営業時間 年中無休
大展望台9:00〜23:00(最終入場22:30)
※特別展望台(250m)は、リニューアル工事中につき、営業休止中
大展望台料金 大人(高校生以上) 900円、子供(小中学生)500円、幼児(4歳以上)400円
URL http://www.tokyotower.co.jp/

甚六

オーナーとは20年の付き合い。ここのたこ焼きは日本一、外がカリカリ、中がふわふわで…。お好み焼きは、気取らずに打ち解けられるからいいね。商談も、パーティも、密会も(笑)OKな店。

電話 03-3441-1436
住所 港区白金6-23-2
営業時間 平日18:00~3:00(L.O.1:30)
日曜・祝日18:00~1:00(L.O.24:00)
月曜定休:(月曜/火曜日が祝祭日の場合は営業)
URL http://www.jinroku.jp/

おすすめコンテンツ

  • 3000円の小さな旅
  • 芸能人のお店特集
  • ハンバーガー特集
  • バル特集
  • インタビュー ドン小西さん

探す